忍者ブログ

ネコのあまやどり

寂しがり屋なネコのあまやどり小屋。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空手を子供たちに教えている中で、ふとこんな話題になることがあります。

「先生!今日テストで〇〇点だった!」

「明日から期末テストなんです……泣」

みたいな、学校の勉強とか、テストの話。

そんな時、

「なんで良い点取りたいの?」

と私が聞くと、ほとんどの子は、先生や親がよろこぶからとか、悪い点取ると怒られるからって理由が返ってきます。

要するに、自分が勉強する理由が、周りの人のことになってしまっているようなのです。

そういう私も、中学、高校はそんな感じでした。

何のために学校に行ってるのかわからないような、というか、自分が何がしたくて学校に行っているのかがわからずに、ただテストの点数と内申点を気にする日々。

自分がやりたいことのための勉強なんて、考えもしませんでした。


そう、私が考えていることは、まさにそのこと。

勉強とは、自分がやりたいこと、なりたいものへ向かうためにやることだと思うのです。

目的のない勉強は、つまらないし、苦痛です。

けど、自分がやりたいこと、なりたいものがあって、そこに向かうために必要な勉強なら、自ずと気力も興味も湧いてきます。


私自身もそうでしたが、今多いのが、とりあえず近くの高校に行こうとか、とりあえず大学行っておくかって人。

ま、私は高校は自分で選ばなかったし、大学はなんとなくそこがいいらしいってことで行って、体壊しました。

ただ、小学校とか中学校の段階で、将来なりたいもの、やりたいことを、具体的に考えられるかといえば、それはほとんどの子が難しいと思います。

もちろん、空手の教え子の中には、将来の具体的な目標を持って進学していった子もいました。

ですが、ほとんどの子はそうではないようです。

じゃあどうすればいいのか?


結論として、まぁ自分のやりたいことは、いろいろやってみて、ゆっくり探したらいいんじゃん?ってこと。

それって、今までの話はなんだったんだ?ってことになりかねませんが、まだ続きがあります。

自分のやりたいことを探すのはゆっくりでいい。

けど、小学校、中学校、高校でしっかり勉強しておけば、そのあと選べる選択肢が多くなっていくってこと。

例えば、今はやりたいことなんてないし、将来なりたいものなんてわからないけど、今勉強しておけば、進学できる高校や大学の選択肢が多くなります。

その選択肢が多ければ多いほど、いろんな経験もできるし、自分がやりたいことが出てきたときに、行きたいところに行けるってこと。


もちろん、学生時代にやりたいこと決めろ!って言ってるわけではなく、大学出てから、改めてやりたいことを探す人もいれば、一度就職したあとでやっぱ違う職業やりたいと思う人もいるでしょう。

小学校や中学校で勉強してなかったから、もうやりたいことできないってことでもありません。

それは人それぞれで、自分のタイミングでいいと思います。

私も大学を退学して、ややしばらく経ってから、やりたいことわかってきた感じですし。


私は子供たちに、最近そう伝えています。

今はわからなくてもいい。
けど、いつかこの先、自分のやりたいこと、なりたいものを見つけた時に、そこに進んでいけるように、今の勉強もテストも頑張ってみたら?
他でもない、自分の人生なんだから。



生きるためだけに生きるのはしんどい。

同じように、テストの点数を取るためだけの勉強はしんどいと思う。

自分のやりたいことのために生き、自分のなりたいもののために勉強してみる。

まだまだ未熟な私も、日々勉強しながら、目標に向かって生きていきたいものです。


拍手[0回]

PR
本日2度目の更新です。
珍しいこともあるもんだww

さて、なに書こうかな。

……。

SADと診断されて以来、ここには本当にいろいろな自分の心のうちを書いてきた。
苦しかったり、楽しかったり、悲しかったり、反省したり。

ずっと見ててくれた人には、心配かけたこともたくさんあった。

で、今。

いや、心の底から思うよ。

生きててよかったって。

ついでに言えば、この症状を経験できてよかった。

親友を亡くしたから、余計にそう思うのかもしれないけど、それはまぁ置いておいて……

人は簡単に亡くなる。

人はそのことに気づきながら、普段は見て見ぬふりをする。

自分はそうならないと思っているのか、そうなりたくないと思っているからなのかはわからないけど。

で、いろいろ経験して、今俺が考えるようになったのは、この経験は無駄じゃなかったってこと。

今の自分があるのは……

自分がない学生時代を過ごし、大学でなにをしたいのかわからなくなり、SADと診断され、退学し、抜け殻になって実家に戻り、何も感じない長い長い時間を送り、少しずつ仕事をし始めて、挫折し、再開しては壁にぶち当たり、そんな中で本当にたくさんの人に助けられ、支えられ、奥さんと出会い、ようやく少しずつ前に進めるようになってきた。

今も、SADの症状は出る。

吐き気、動悸、過呼吸……

仕事中にえづくこともしばしば。

けど、そういう今の自分や今までの自分を全部ひっくるめて、俺という存在です。

誰に恥じることもない、俺という胸を張って言える存在なんです。

確かにしんどいこともあるし、あったけど、そういう経験があったからこそ、同じような人の痛みを理解できる。

つらい時はつらいと言っていい。

泣きたいときは泣いていい。

生きてさえいれば、どうにかなる。

弱い自分だからこそ、今しんどい誰かに何かを感じてもらうことができると思うんです。

そして、ここに書いた自分の思いが、経験が、誰かの希望になっているとすれば、それはわたしが生きていく意味になると思います。

生きててよかった。

諦めません死ぬまではw

まずは自分がこれからもしっかり、今を生きていこう。

てか、それしかできないし。


最後に、この記事を見てくれているあなたへ。

生きててくれて、ありがとう。


拍手[2回]

お久しぶりです。
暑くて溶けている管理人です。
生きてます。

書きたいことがたまっていますが、なかなか書く暇がありません。
が、たまーーーーーーーーにこうして更新していきます。

えーと、もう半年以上前のことになるのですが、かなりショックな出来事がありました。
わたしがSADと診断されてから、初めてできた親友が自死を選びました。
正直、まだ自分の中で消化しきれていません。
まだどっかにいるんじゃないかと思ってる自分がいます。

ずいぶん会ってなかったので、実感がわかないのですよ。
半年以上たってるのに、まだ「は!?」って感じ。
まぁ、やつも頑張って、頑張って、頑張って、頑張った結果なので、それについてはなにも言いません。
お疲れ様、よく頑張ったねって感じです。

けど、まぁさみしいです。
正確には、ふとした時に、猛烈にさみしくなります。

その雰囲気は奥さんもわかるようで、そういう時はなんとなくそばにいます。

なにが言いたいかわからん。

とにかく、さみしいけど、また会おう。
俺もしんどいけど、なんとか生きてみます。
しっかり見守ってろよ、このやろう。

と、そういうことです。

拍手[0回]

親しい友人を亡くすというのは、こんなにも心が重くなるものなのか。

心が重い。

体も重い。

まだ現実として受け入れられていない自分がいる。

けど、確かに友人はこの世にいないと理解している。

じわじわくる。

結構しんどい。

拍手[0回]

こんにちは。
お久しぶりです。

北海道はようやく咲いた桜が、この数日の風雨で一気に散ってしまい、白樺の若葉が目立つようになりました。
ようやく暖かくなってきそうです。

さて、ずっと更新できずにいましたが、なかなか忙しい日々を送っています。

前回の更新でも書きましたが、仕事も再開できるようになってきて、今は徐々に仕事量を増やしてみてる段階です。
何日も続くと、やっぱり調子崩したりするので、まぁ無理はしないように、けどまだいけそうなギリギリを突きながらやっていますw

で、仕事も忙しいのはもちろんなんですが、今はどちらかというと空手の指導員の方が忙しかったりしています。

もともと指導員の少ない道場なので、以前からいろいろ手伝ってはいたのですが、立場的に上に来たことで、色んな大会の監督やら、庶務的な仕事やら、指導やらで、なかなか忙しいです。

昨日も子供たちの昇級審査会があり、今週末も小学生の大会が控えています。
大会に出るのが私が受け持っている教室の子達だけではないので、監督として出場する子を見るために、他の教室にも行ったりします。

ただまぁ、個人的に、いろいろな仕事を任せてもらえるのは、とても嬉しいです。
忙しいのは自分が頼られている証拠。
その分経験もたくさんできるので、大変ありがたいです。

ただ、一つ難しいというか、よくへこむことがありまして……
主に、子供たちの指導です。

自分では精一杯教えられることは教えているつもりです。
何より、子供たちが自分で考えて動けるように、いろいろ試してみています。
ですが、指導の中で館長に見てもらったりすると、自分では気付けなかったところをどんどん指摘していきます。
その姿を見ていると、やっぱり自分はまだまだだなぁって、自分の未熟さを痛感します。
正直、へこみます。

けど、これはそんな簡単に身につくものではなく、館長が長年培ってきたものです。
なので、今の私は今の私なりに精一杯やれればいい。
その分、この悔しい思いを、いつか子供たちへの指導に生かせるように、これからも頑張っていきたいです。

子供たちを指導なんて偉そうに書いていますが、実際にいろいろ勉強させていただいているのは、他でもない私自身なんだなぁと思います。
そんな子供たちに恩返しできるように、良い先生になりたいなぁ。

とまぁ、そんな感じで元気にやっています。
また気ままに更新していきますので、よろしくお願いします。

ではまたノシ

拍手[1回]

プロフィール

HN:
ギター坊主
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/12/06
職業:
空手指導員・家業見習い
趣味:
運動・ゲーム
自己紹介:
社会不安障害(SAD)及び
パニック障害な管理人。
北海道在住。
マンガとアニメと音楽好き。
スポーツ大好き。
(見るのもやるのも)
今は空手の指導員。

相互リンクは大歓迎です!
その際、一声おかけください。

何か御用の方はこちらまで。
guitar_saikou1206☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)
※件名が日本語じゃないものや、不審なものは読まずに削除いたしますので、お気をつけください。

最新コメント

[12/07 mika]
[12/02 まいなん]
[12/01 myumyu]
[06/21 myumyu]
[01/08 きらん]

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ネコのあまやどり --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]